イメージ画像

割引と紹介制度でお得に手術

レーシック手術を受けてみたい。でも価格が高くてなかなか手が出ない…そんな人にはさまざまな割引をチェックしてみることをオススメします。レーシックを取り扱うクリニックが増えてきたこともあり、顧客獲得のためにさまざまなサービスを提供するようになっています。そのひとつが割引制度なのです。

料金が安くなるサービス

たとえば手術を受ける曜日によって料金が安くなるサービス。曜日を合わせて訪れればお得な価格で受けることができます。それからクーポン。インターネットの公式サイトなどから入手できるクーポン券を活用することで値引きが利用できます。5000円~1万円程度の値引きが適用されるものもあるようです。非常にお得なサービスといえるでしょう。

紹介制度

もうひとつが紹介制度。手術を受けた人が他の人を紹介し、その人がクリニックでレーシックを行った場合、謝礼金が支払われるシステムを導入しているところもあります。この場合、商品券などを受け取ることができるほか、紹介された人も割安価格で治療を受けることができる場合があります。

たとえば友人や知人がレーシックを受けようと考えており、どのクリニックにするか悩んでいる場合などにこの紹介制度を教えてあげることでどちらもお得な思いをすることができるでしょう。

ただ、最近では安全性への重視などの点もあってかどのクリニックもこうした割引制度を控えめにしている傾向が見られます。これからレーシックを受けてみようと思っている人はどのクリニックでどんなサービスを行っているのかをチェックしたうえで判断するとよいのではないでしょうか。

関連記事

医療費控除

医療費控除とは1年間に支払った医療費の合計が一定の金額を達した場合に一部を控除してもらうことができるものです。一定の金額とは10万円、あるいは所得が200万円以下の場合は...

保険適応

レーシックの負担がこれだけ大きいのは健康保険が適応されないからです。自由診療で全額負担となっているため、どうしても高くなってしまうのです。健康保険とは治療をしなければ...

給付手続き

加入している生命保険・医療保険がレーシック手術を保障の対象としているかどうかをチェックする必要があります。最近では保障の対象外にする保険会社も増えてきていますから注意が必要...

このページの先頭へ