イメージ画像

レイ眼科クリニック(兵庫・神戸)の評判と口コミ

画像8

神戸三宮に院を構えているレイ眼科クリニックは2008年創設とまだ歴史の新しい眼科医院ですが、その優れた技術とレーシックを含めた最新の施術内容によって急速に知名度を高めています。

適応検査を最低でも2回

このクリニックの特徴は安全性と制度の高い施術の重視。日帰り手術など患者の負担を軽減させる手軽さを打ち出すクリニックが多い中、このクリニックでは適応検査を最低でも2回、別の日に行っています。その分患者の手間や労力がかかることになりますが、精密な検査によってひとりひとりに相応しい手術を行う環境を整えることができます。

そんなレイ眼科クリニックの最大のセールスポイントが「Zレーシック・プラス」。です。最新鋭のレーシック手術であるこの治療法を国内で2番目に導入しており、フェムトセカンドレーザーによる優れた治療を受けることができます。

執刀する医師も松本玲医師を中心としたスタッフによって行われています。松本医師は角膜屈折矯正手術を5000眼以上手がけている実績のある眼科専門医です。

保障制度

そして保障。レイ眼科クリニックでは生涯保障制度と視力回復保証制度を導入しており、治療後の後遺症などのトラブル、さらには術後の視力の戻りといった問題に対して無料で再治療を受けることができるようになっています。レーシックだけでなく、あらゆる眼の症状に対応し、充実した治療環境を整えた眼科医院として評価されているのです。



他の医院の情報はこちら


このページの先頭へ