イメージ画像

費用・値段で医院比較

レーシックを行う医院を比較する際に気になるのが費用や値段です。保険が適用されず自己負担で受けなければなりませんし、自由診療ということで各クリニックごとに費用・値段が異なっています。そのため医院ごとの比較も必要になってくるのです。

では有名な医院ではどの程度の費用・値段となっているのでしょうか。。価格だけで決めるのは少々乱暴かもしれませんが、比較の基準として大いに役立ってくれるのではないでしょうか。

レーシックの費用を医院別で紹介していますが、料金で選ぶのは後悔の元です。保障制度などもしっかりと比較して選ぶことをお勧めします。

品川近視クリニック

画像2

最高級アマリスZ 32万円
品川プレミアム 22万円
イントラレーシック 17.8万円
アイレーシック 15万円
ラゼック 17.8万円
プラチナ 8万円
アキュフォーカス+レーシック(老眼治療) 37万円
地域により交通費最大1万円の補助

品川近視クリニック。ここではiLASIKを15万円で受けることができます。格安の価格ですが、10年保障で充実したアフターケアも誇っています。また最高級のアマリスZLASIKも1日30名限定ですが32万円で受けることが可能です。

神戸神奈川アイクリニック

画像3

アイレーシック(iLASIK) 35万円
イントラレーシック 30万円
カスタムビュー 35万円
カスタムビューエピ 35万円
ピーアールケー 35万円
ラセック 35万円
白内障・老眼治療あり
生涯保障でアフターケアに費用はかからない

神戸神奈川アイクリニックでは通常のレーシック手術で30万円となっています。その他イントラレーザーを使用した手術でも30万円、カスタムビューを使用した手術で35万円となっています。

新宿近視クリニック

画像1

当日手術を希望の場合は、1万円の追加料金でOK
ベーシックプラン 8万円
エキスパートプラン 12.8万円
イントラレーシック 15.8万円
プレミアムアイレーシック 28万円
ラゼック 19.8万円
CK(老眼治療)17.8万円
その他(二重や目をパッチリさせる手術もあり)
生涯保障のアフターケア

新宿近視クリニック。ここでは把握の価格設定が大きな魅力となっています。なんと「プラチナSBKLASIK」のベーシックプランでは両眼で8万円。これは業界でも最安値といってよい価格設定となっています。エキスパートプランでも両眼で12.8万円と破格の価格です。

銀座近視クリニック

画像4

スタンダード 8万円
SBK 12.8万円
イントラ 15.8万円
アイレーシック 28万円
職種で選ぶ治療方法・3年間の保障あり

錦糸眼科

画像6

イントラTS 33万円
プレミアムイントラ 28万円
アイレーシック 25万円
術後5年間の再治療1度に限り無料


このページの先頭へ